• 2008.08.11 Monday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

■坂道
あいかわらず、自転車の鍵が一発でかからない率の高い高木稟でございますが。
しかしまあ、変速機というのは本当に楽ちんです。

5、6、7年前、あまりにもお金がなく、電車代にも困った時がありまして、稽古場まで自転車で通っておりました。
無変速機で。
片道一時間かけて。
そのまま、本番も自転車で通いました。
伊丹のアイホールまで。

当時住んでたのが、北千里という、大阪の北の方で。
大阪万博があった地のもちょい北だったわけですが、
わかりやすく言うと、
山の中なわけです。

行きは良いのですが、帰りがつらい。

小さい頃、箕面という、これまた大阪の北の山の中に住んでいたので、まあまあ坂道には抵抗力があったのですが、それでも、やっぱきつかった。

立ちこぎしても、明らかに歩きの方が早いくらいの坂の羅列で、降りて押した方が良いとわかりつつも、坂と格闘した記憶があります。

いま気付いたけろ、思へば、人生初の変速機付きだわ。

60歳になったら電動アシスト付きに乗ろっと。
  • 2008.08.11 Monday
  • 12:31
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
■スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://takagirin.jugem.jp/trackback/240
Profile
高木稟(たかぎ りん)
------------------------------
生年月日 1968年11月13日
身長 163cn 体重 60kg
大阪芸大舞台芸術学科卒業

兵庫県宝塚市出身
幼少の頃から子役として活躍。
NHK朝の連続テレビ小説「よーいドン」で注目される。
1977年ミヤコ蝶々劇団に入団。
1991年同劇団退団。
転球劇場旗揚げ(1993年)からの全公演に出演。
惑星ピスタチオ、199Q太陽族等の公演に客演。

松竹エンタテインメント所属
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.