• 2008.08.11 Monday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
■スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

■ヒーロー
小さい頃、
たぶん、小学校低学年あたり。

いとこの、にいちゃんねえちゃん、その妹と
ヒーローごっこをした。

ヒーロー役はにいちゃんで、
ねえちゃんは、ヒーローの乗り物(ベッド)の操縦士、
妹は、通信士。

ベッドの上に、3人で乗り、操縦士が前、通信士が後向きに座る。
ヒーローは、仁王立ちで、片手には、当時バトン部だったねえちゃんのバトン。
もちろん、器用にくるくる廻している。

僕は、悪者かと思いきや、そうではなく、
悪者に襲われた被害者役。
僕が倒れてる所に、にいちゃん演じるヒーローがやってきて、助けてくれる。

悪者がいないので、戦うことがなく、救助に明け暮れるのだ。

救助と言っても、ヒーローがきて「大丈夫か!?」と聞くだけ。

「はい」と言って、起き上がれば、ミッションクリアなのだが、
こちらが返事をしないと、操縦士を演じるねえちゃんが、なにやら道具(その辺にあるものをテキトーに)持ってきて、

それをヒーローがテキトーに扱って、助けてくれる。
例えば、
むかし、よくあった、
“ポンプを握ると、カエルの足がピョコピョコ動くやつ”を、
倒れてる僕の上に乗せ、ピョコピョコやる。

それで、なぜ、倒れてる人が起き上がるのかは、わからないが、
ヒーローが「これで大丈夫」と言うから、
こちらとしては、起き上がるしかないのだ。

今、思うと、とんでもなく意味不明な、ごっこであるが、
当時は、そのヒーロー役に憧れた。

ある日、にいちゃんがいないときに、
ヒーローごっこをやることになった。

ねえちゃんからすれば、
やることないし、ヒーローごっこでもやる?的なことだったかもしれないが、
僕としては、思ってもないチャンスだ。

ヒーローになれる。

かも。

ヒーロー役を誰がするか、もめることもなく、すんなり僕がすることになった。
憧れのヒーローだ。

ねえちゃんにバトンの廻し方を教えてもらい、
仁王立ちでくるくる廻す。
かっちょいい。


問題が起こった。

被害者がいない。

このままでは、ヒーローの見せ場であるところの救助ができない。

それに気付いたねえちゃんが、言い出した。

「私がやる」

その時は軽い気持ちで
「うん」と言った。

ねえちゃんが、通信士の言葉を聞かず、勝手に、乗り物を到着させ、

大急ぎで倒れ込む。

ねえちゃん、機転をきかせて大活躍だ。

そこに僕がやってきて、
「大丈夫か!?」
お決まりのセリフだ。

被害者が起きない。

そこで初めてわかった。

道具を持ってくる人がいない。

しばらく間があった後、

被害者が起き上がり、カエルを持ってきて、また倒れ込み、自分の上にカエルを置いた。

ねえちゃん機転をきかせすぎて、一人舞台だ。

もう、わけがわからない。
しかたがないから、ピョコピョコやった。

被害者は、ヒーローの
「これで大丈夫」の前に起き上がり、
「ありがとう」と言って、立ち上がり、複雑な表情で操縦席に座り込む。

ヒーローが戻る。

くるくる廻す。

その日のヒーローは、被害者を一人しか救わなかったし、

その後、僕が演じるヒーローは二度と出現しなかった。

にいちゃん演じるヒーローはそんなことも知らず、
子供心がなくなるまで、
僕を救い続けた。
  • 2008.08.11 Monday
  • 09:12
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
■スポンサーサイト
Comment:
2007/07/17 9:51 AM, 茄音 wrote:
おはよございまぁーすヽ(´ー`)ノ

仕事の色々が原因でストレス性の胃潰瘍になってしまい…(・ω・;)(;・ω・)
今自宅療養しながらたかりんさんのブログを見ております。

久々に見てみたら…これまた和むお話ですねぇ( *´艸`)♪

私は一人っ子で一人遊びばっかりしてたんで羨ましいです(´∀`*)

これからも素敵なブログ楽しみにしてます♪
ブログ始められてもう一年なんですね〜おめでとうございます!!(v'ー^)v
Add a comment:









Trackback:
http://takagirin.jugem.jp/trackback/127
Profile
高木稟(たかぎ りん)
------------------------------
生年月日 1968年11月13日
身長 163cn 体重 60kg
大阪芸大舞台芸術学科卒業

兵庫県宝塚市出身
幼少の頃から子役として活躍。
NHK朝の連続テレビ小説「よーいドン」で注目される。
1977年ミヤコ蝶々劇団に入団。
1991年同劇団退団。
転球劇場旗揚げ(1993年)からの全公演に出演。
惑星ピスタチオ、199Q太陽族等の公演に客演。

松竹エンタテインメント所属
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINK
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.